歌謡チャリティーコンサート

ここに記すのも、本当に久しぶりです。

更新が止まってからも、徳永さんのライブは相変わらず、
いろいろな会場に出かけています。

11/24に放送された、NHK歌謡チャリティーコンサート、
収録日は10/9で平日でしたが、広島で収録だったので、参加することができました。

11/24だけでなく、12/20日(土)衛星ハイビジョンで 午後2時~3時13分も放送が予定されています。
全国に放送されるのが嬉しいです。

昨年も徳永さんが出演された、NHKの「歌謡チャリティーコンサート」(静岡でした)、
今年は広島で開催されるよ~!!!と友達がオフィシャルサイトで発表される前に教えてくれました。

出演者、知らない人のほうが多かったのですが、徳永さん、ツアー中にも関わらず、
広島に来ていただけるので、即、チケットを申し込みました。

Vocalistシリーズの好評もあって、どこの会場でも即日完売が続いている徳永さん。
FCでライブの申し込みをしても、席が確保できるのがやっとということもあります。
この「歌謡チャリティーコンサート」のことを知った時、既に、チケットは発売中でしたが
出演者が見やすい、良席をいただくことができました。(^^♪
(当日を迎えるまでに、チケットは完売になりました)

頻繁に書いていた頃のようなレポではありませんが、収録当日の感想などまとめました。


2008.10.9 NHK歌謡チャリティーコンサート 広島厚生年金会館



NHK広島放送局開局80周年記念「歌謡チャリティーコンサート」 詳細は こちら でどうぞ。

開場が午後6時で、開演は午後7時からで、私は、開演の10分位前にぎりぎり駆け込みました。
私の席のすぐ近くに、仲の良い友達も来ていたので、軽く話をして、息を整えながら
開演になるのを待ちました。

広島厚生年金会館は何度も来ていますが、自分の席に着くと、意外とステージが低いことに驚きました。

入場時にプログラムをいただいていたので、この日のセットリスト、コンサート開始前に知りました。

曲目はいくつかのテーマで選曲されていました。

プログラムのセットリスト、曲目・曲順は変更になりますと注意書きがありました。
収録当日、変更があったか確認していないので、プログラムのまま書きますね。
(注) ~ ~で書いている部分は、私が付け加えて記載しています。

*TVで確認したら、プログラムどおりに進行されていました。

<セットリスト>



*元気が出る歌

 聖母たちのララバイ(岩崎宏美さん)
 兄弟船(鳥羽一郎さん)
 女の港(大月みやこさん)
 遠くで汽笛を聞きながら(堀内孝雄さん)

~鳥越さんと秋元さんのトーク~

*愛の歌

 それは恋(森 進一さん)
 愛のままで…(秋元順子さん)
 愛の賛歌(クミコさん)

~MC/地球環境のことなど、鳥越さんの取材された話を交えて~

*美しい日本の情景を後世に

 芭蕉布(伍代夏子さん)
 知床旅情(水森かおりさん)
 北国の春(千 昌夫さん)

~MC/鳥越さんの闘病の話、生きることをあきらめないで!~

*希望の歌・未来を信じて

 輝きながら(徳永英明さん)
 花(雨谷麻世さん)

~戦死した若者の遺書の朗読(鳥越さん)~

*平和を祈る

 若桜(鳥羽一郎さん)
 岸壁の母(二葉百合子さん)
 一本の鉛筆(森 進一さん) *美空ひばりさんの楽曲

となっていて、最後は出演者の全員で(鳥越さんや鎌倉さんも一緒に)

 見上げてごらん夜の星を でした。

エンディングテーマが流れた後、出演者の方はそのままステージに残り、
NHK厚生文化事業団から、障害者スポーツ団体に「障害者スポーツ用具」の贈呈がありました。
(森さんがプレゼンターをされました)

話を戻して…
客席から見て左側に司会者用のコーナーがあって、ステージ中央に、指揮台、
そして後ろにオーケストラの方々の席がぎゅっと詰まっています。

番組のスタッフは、目立たないように?スーツ姿で、ポケットに台本が入ってたりしていました。
ステージの下にカメラは入っていなかったと思いますが、客席の中や
ステージの舞台袖付近からから撮影したり、時には、オーケストラの中に入って撮影していたようでした。

ステージには、舞台袖が見えないように、会館の壁のような奥行きを出すようなセットが組んであり、
普段よりステージが狭く見えました。

定刻になり、広島交響楽団の皆さんが入場して、指揮者の栗田信生さん、
その後、司会のアナウンサー鎌倉千秋さん、鳥越俊太郎さんが
ステージに出られました。

その後、出演者が全員ステージに出て来られました。
誰が来るとちらっと事前に確認はしていたものの、最初にステージに出てこられたとき、
徳永さん以外で顔と名前が一致したのはごくわずかでした(^^ゞ

徳永さんは左側から、中央より、少し左よりでした。
徳永さんの衣装は・・・ベージュのスーツに黒のシャツ、こげちゃより赤めの靴、
黒地に白の水玉が入っているポケットチーフ、
ネクタイがひまわりより少し薄い黄色に紺の斜めのストライプでした。
ネクタイ、他の色もはいっているかも...

自信がなくて、さきほどTVで確認しましたが...収録会場で実際に見たより、
色が薄めに映ってますね...。(^_^;)

ステージに出てこられたとき、徳永さん、短時間でかなり広い範囲を見られていました。
もしかして、あの辺にファンがいるとか、確認されたのかな?
(結構、前の方に徳永さんファンが点在していたみたいです)

最初、出て来られた時、真正面が徳永さんで...
チャリティーコンサートの前、大宮のライブ(10/5)で徳永さんを見てますが
普段、遠くから見ても素敵だけど、近くで見ると、更に格好よくて....全く、声、出ませんでした。

オープニングが終わると、一旦、出演者はそれぞれ舞台袖に戻り
チャリティーコンサートが始まりました。

テーマが変わるごとに鳥越さんの話が入るのですが、現場を見て来られた人ならではの話も
たくさんありました。

1部が終わった後、15分休憩があって、徳永さんは2部のトップバッターでした。

残念ながら、徳永さんが鳥越さんと話したりする場面はありませんでしたが、
徳永さんを紹介してくれる前の話も、とても心のこもったお話でした。
鳥越さんの話が終わり近くになった頃、徳永さんが右手側の舞台袖から出て来られました。

輝きながら…が始まる前、一瞬、照明が暗くなりました。
(他の出演者の時にはそうした演出はなかったので、徳永さんサイドから要望されたのかな?)

徳永さんのお顔、引き締まった表情になって、顔を正面にあげて歌が始まりました。

輝きながら…、シンフォニーツアーのアレンジだったのではないかと思っています。
オーケストラで歌ったから、シンフォニーツアーのアレンジ一緒と
思い込んでいたりするかもしれません…(笑)

歌い方は、シンフォニーの時とは違いましたが、いつもはAh~♪とか(専門用語だと、フェイク?)
ラストで少し入るように思っていましたが、アドリブで何箇所か入れていったり、微妙にメロディーを替えて
歌う徳永さん、とても気持ち良さそうで、楽しそうで、そんな徳永さんを見ていて私も嬉しくて、
笑顔になってました。

歌い始めていくうちに、表情がどんどん良くなっていって、最後には素敵な笑顔を見せてくれました。

輝きながら…歌い終わった後、指揮者の左側で、広島交響楽団(の皆さんに深~く一礼された
徳永さんの姿も、印象に残りました。

前のシンフォニーツアーの時、広島交響楽団にいい印象を持ってくれた徳永さんだから
今回のチャリティーも安心して歌ってもらえるだろうなって思っていましたが
広島交響楽団、今回も素晴らしい演奏で、徳永さんをサポートしてくれたと思います。

徳永さんにステージで楽しんで気持ち良く歌ってもらえて、嬉しかったです。

あっという間に、出演者全員が歌い終わり、エンディングの見上げてごらん夜の星を歌う為に
全員が出て来られました。
この時は、徳永さん、センターから少し右側でした。

見上げてごらん夜の星を、徳永さん、最初、かなりマイクを遠ざけて歌っていて、
どうしたのかな~?と思いながら見ていましたが、最後には、マイクを近くに持って歌われました。

徳永さん、最初に出て来られた時もだけど、最後に出てこられた時も、
視線があちこちに動いたりしていて、つい、どの辺りを見ているのかな~?と目が離せなくて
体だけ正面に向けて、ずっと徳永さんを見ていたのでした。(*^^)


今回初めて、テレビ収録に参加することができました。
収録中、実際の番組でテロップが流れる内容には、司会の方も説明をされないので
今頃、この辺にテロップが出ているんだろうなぁ~とか思いながら、見ていました。

徳永さんの曲は1曲と、エンディングで2曲、歌声が聴けましたが、
コンサートに行く前は、演歌の方ばかりだから…と思ってましたが、生の歌って、とても良かったです。
聞いても、わかならいなぁ...という曲もありましたが、それぞれのお人柄も少し感じることができました。
森さんは、チャリティーにもかかわらず、出番ごとに衣装を替えられていて、
ファンサービスの一つなのかなと思いました。
あと、堀内さん。歌っているときに、客席へ手を振ったり、広島交響楽団の方々にも挨拶して帰られて、
気配りの人だなと思いました。

とってもお徳な、チャリティーコンサートでした♪

今度は、徳永さんのライブレポをいつか書きたいと思っています。
また、お会いしましょう~。


P.S. コメント、内容を確認してから表示する設定にしています。
コメントくださった方、少しお待ちくださいね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック