MY LIFE -大阪-

10月から始まった、徳永英明さんのMY LIFEツアーも、2/26の
東京国際フォーラムで、終了しました。
FINALから一週間が経ちましたが、今回は、2/12、13の大阪公演をまとめて
お届けします。

2005.2.12-13 大阪厚生年金会館


まずは、曲順から...
(曲順)

1 MYSELF~風になりたい~ 2 Navigation 3 恋の行方(MC)
4 太陽 5 輝きながら… (MC)
6 名もなき星 7 My Life (MC)
8 竹田の子守歌 9 愛はどこにある 10 レイニーブルー (MC&メンバー紹介)
11 夢の番人 12 conversation 13 Wedensday Moon 14 oneness (MC)
15 花~balada~

(アンコール)
(MC)
16 オリオンの炎(一番のみ)
17 僕が僕だけの救世主 (MC)
18 もう一度あの日のように

13日は、アンコール オリオンの炎が未来飛行でした。


2/12:大阪初日


大阪初日の12日、1階の前で、しかも徳永さんの正面という、
とても嬉しい席でした。席に着くと、ふわ~っとアロマの優しい香りが漂っていました。

オープニングのMYSELF~風になりたい~から、恋の行方まで歌い終わったときに、
被っていた帽子を脱いだ瞬間、最初の緊張が解けて、素敵な笑顔がこぼれていました。

♪輝きながら…

輝きながら…、古川さんのギターで始まるアレンジに変わっていました。

♪名もなき星

昔は過去を思い出すのは、"あの日"に帰りそうで、怖かった..
今は過去の自分も許せるようになった..

♪My Life

昨年の3月に何でこんなやりきれない気持ちになるんだろう..と思っていて
昔は、何で俺ばかりが..って詩も書いていた。
でも、やりきれない気持ちになるのは、相手があるから..

何もない時に、怒ったりするのは、小さい頃に親とか周りの人に言われて、
それがその時に処理できてなくて、大人になってよみがえってくる..

小さい頃、僕が死んだら、友達も家族もこの世界がなくなるんだと思ってた..。
誰だって、生まれたときは~しないといけないとか、思っていないはず..
親や友人だったり、いろんなことに縛られていく..

昔は、何かと理由をつけて、答えを出そうとしてた。多分、君らも..

ファンから、「徳永さんみたいな人になりたい!」と手紙をもらったりするんだけど、
俺も内弁慶だから、スタッフとかには色々言ってる..

今はあるがままに、楽に生きていたい..

(メンバー紹介を終えて)

昨年は、みんな知らないだろうし、歌えないだろう..と、あまりアルバム MY LIFE からは、
やってませんでした。やらないとアルバムを出した意味がないということで、
最初の2曲はアルバムから、そのあとはなじみの曲を歌っていきます..と夢の番人へ。

♪夢の番人

1番が終わったあとの間奏で流れる、空の画像を見ていると
空を飛んでいるような気分になれました。

(MC)

(異常気象?)

大雪だったり、地震だったり、津波だったり、地球がおかしいって言われるけど..
地球(宇宙)からしたら、"決めつけるなよ..." と言ってる気がする..

(メンバー関係)

とっくんがコートを羽織っていたので..(バスローブを羽織るような感じ?)

西脇さんには、(とっくんと)同じように前を開けて、奥さんに見せたりする?と
聞かれていました。(西脇さんは、しないそうです)

小田原さん 80年代のドラマーとして、作品に参加されたそう。

古川さん バスで移動するときに、徳永さんの後ろだったりしたようで、
こんな顔して寝てるんだよ~と真似されてました。
思わずキスしたくなるような..かなりかわいい?寝顔みたいです...(^_^;)

(髪型)

ツアーが始まる頃は、かなり短かった髪も、だいぶ伸びて、中途半端で切りたい!
と言われつつ、ファンが、やだというからか(笑)、伸ばしてくれている徳永さん、
ご自身も、ちょうどお坊ちゃまのようだと話されていました。
映像に映ったときに、髪の毛がはねているのに気づいた徳永さん。
気にして直されていたけど..はねているのもかわいかったです(^^)

(大阪)

大阪は、初日は何するんだろう?ここはこうするのか..と腕組んで観察している感じ。
それで2日目はクレイジーに弾けてくる..

大阪は奇声をあげることで、虚勢をはってるけど..
ほんとは、シャイな部分を隠しているんだ..。

ライブ中何度か、関西弁で話をされていましたが、
徳永さんの関西弁、全体的にすごく柔らかい響きだなーと
思いました。あのイントネーション、文字では表現できません。

門真(かどま)には行ったことがないんだけど..
菊人形が有名?あ、人形だっけ?だんご!..と聞いても、客席から反応が
帰ってこない..
もしかして...全部はずれ...?とちょっと冷や汗の徳永さんでした。

(観光課)

新大阪駅そばの専門学校に通ってました。
素行が悪くて、1週間で退学になったけど...^_^;
遊べると思って、観光課にしたのに、朝からずっと勉強、勉強で...。
(本によると、ツアーコンダクターを目指していたそうです)

(東京に染まるな!)

19で大阪を出て、大阪を出るときに、友達から、「東京に染まるな!」と言われた。
東京に来た頃は、東京弁というか標準語が嫌で、「…でさぁ~~」とか言われると、
つっかかっていたんだけど、その内、少林寺拳法の有段者に絡んでしまって
殴られて、喧嘩に負けて..友達にもう、帰ろうと止められて、それでも遠くから石を投げていた..とか。
それが、いつしか東京弁を話すようになってて、
大阪で麻雀している時に、ふと、「~しちゃおうかな~」と言ってしまったら、
しばかれた..(^_^;)

(某ライブにて..)

この前、29歳のあるアーティストのライブに行きました。
その人を見ていると、自分とだぶるんだ...
(もしかして...、昨年のGirl's Nightの時、話題に出た..同じレコード会社の、
あの人なのでしょうか..??)

上から見ていたら、高校生や20代が多くて、
俺も輝きながら…の頃は、前列が高校生とか、20代だった..。

一時は、歌を辞めようかと思った時があったけど、
僕が辛いときも、みんなが支えてくれた。
みんなに恩返しがしたい、徳永英明のファンであることを誇りが持てるようにしたい..

帰り際に、巻いていたタオルを投げようとした徳永さん、手がすべって、
真下に落下。珍しく、最前列の方へのプレゼントとなりました。



引き続き、大阪の2日目をどうぞ。

2/13:大阪2日目


自分にとってのセミファイナル..と意識した訳ではないのですが、
2日目は太陽を聞きながらすでに、涙で。
(太陽、最初に「こんばんは~」と挨拶が入ってすぐなので、かなり早いですが..汗)
太陽からレイニーブルー、もう一度あの日のようになど、ライブのほとんど泣いてました。

ファイナルこそ笑顔でいたいけど..、大阪より、泣いてしまうかもしれない...と思いました。
(ファイナル、少し泣きましたが、号泣せずに終わりました。)

帰りの新幹線から、外を見ると、三日月が見えて、
徳永さんの横顔に重なって、また泣きそうでした。


オープニングの3曲を歌い終わって、帽子を脱いで..
大阪の初日で、髪がはねたのが相当、気になったらしく..
2日目は、はねないように細工したそう..
その努力が実って?帽子を取っても、髪の毛、落ち着いてました(^^)

♪太陽

最初にアルバムで聞いたときよりも、ライブで聞いて、
またアルバムで聞いていくうちに、この曲の存在が大きくなりました。

この日は、今まで以上に、徳永さんの声、本当に優しくて..

もう力みがない分、残りわずかとなったライブを
愛しむような...だけど、感傷に浸ってるのでもなくて..。ちゃんと前に歩かれてて..
歌声に深いところが揺さぶられたみたいです。
理性では涙、もう止められなくて..まだ4曲目だというのに、泣き始めてしまいました..

その後も、涙が乾く前に、また泣いてしまって、ステージが涙でぼやけてしまいました。

♪名もなき星

昔は星を見れなかった...。今はやっと見れるようになった。
消し去りたい過去も含めて、自分を許せるようになった...

のMCが、印象に残りました。

♪竹田の子守唄

ユニバーサルが、鹿児島の盲目の少年を応援してて、その少年のコンサートが
あるらしく、4月にその少年に会えるかも!と嬉しそうに話してくれました。

本当に会えるといいですね、徳永さん!

(メンバー紹介)

西脇さんから順に紹介。
この日は、大阪出身の古川さんに徳永さんの質問が集中。
小学校は?中学校は?高校は?と聞いて、古川さんの高校は行っていない..の言葉に、
しまった..(^_^;)という表情されて、

弟が高校受験のとき、父と学校に聞きに行ったら、先生に「弟さんは、受かる高校がありません..」
と言われた。
弟にハクをつけておこうと..願書を持って(徳永さんが)並んだりしたけど..(笑)
結果は、全部すべったけど、立派な人間になってる。
勉強だけが全てじゃないよ、人とのコミュニケーションの仕方など学ぶことも大切...。

(高校時代)

1時間目は、喫茶店でカレーを食べて、2時間目から学校へ。
2時間目が終わると、お母さんが作ってくれた弁当を食べて
3時間目・4時間目の後は学食。
5時間目はパチンコして(!)、そのあとアルバイトされていたそうです。

オフィシャルHPを見て、思い出しましたが、大阪の2日目のメンバー紹介のMCで
徳永さんが、マサルさんは、料理が上手なんだよ~、東京の公演では
差し入れしてくれることになってる~と言われた気がします。
(マサルさん、実際に、大阪の後の東京厚生年金会館でのライブで
カレーを作って来てくれたそうです)

(アンコール)

(演歌?)

北海道に行った時に、親戚とつぼ○に行かれたそうで、そこで
カラオケを歌うことになって、お父さんもいらしていて、わかるものを..と
演歌を歌ったそう。歌った後、「徳永、君は演歌だよ!!」と誉められたんですって。
徳永さんも、演歌うまいんだよ、オレ、着物似あうんだ...と。
そのうち、演歌に転向しようかな~とか、今度 boy's & girl'sは
演歌でするかな?と話をされていました。

その後、うちの飯室が○島△郎の弾き語りしますんで..と
飯室さんをステージ前に呼んで、アンコールが始まるのだけど、
飯室さん、何を弾くかと思ったら、演歌のようなコードを弾き始めて、
小田原さんとかも飯室さんに合わせて、ドラム叩いたりして..
徳永さんに何か歌わせようとしていたようでした(笑)
でも、どの曲というのじゃなかったから、徳永さんもどうしろって感じで...(^^;)

徳永さん、仕方がないなぁ~という感じで、

♪逃ぃ~げたぁ~女房に未練はないが~お乳ほしがる~

と浪曲子守唄をワンフレーズ、歌ってくれたのでした。

♪未来飛行

徳永さん、最後の♪あなたにありがとう~ のところ、
こぶし効かせて演歌っぽく、歌っていました。
あそこは、普通に歌ってほしかったナ。
(前日のオリオンの炎も、歌い方を変えたのが裏目に出たのか、
ちょっと照れ笑いされていました)

(MC)

(大阪は..)

徳永さん、大阪は、
1日目は、お茶でもたてましょうか~?
2日目は、冷コー(アイスコーヒー)入れましょうか~? という
感じなんだそうです。

大阪公演に2日続けて参加して、
2日とも同じものを出さないように気を使いつつ、いろんな文化も
取り入れてしまう関西(大阪)の優しさ?に触れることができたような気がします。

(使命)

江原さんのスピリチュアルの本を読んで、その中にあったんだけど、
みんな、お母さんのお腹にいるときは、生まれてくる理由とか使命を覚えているのに、
生まれてくる時の痛みで忘れてしまうんだ...

もっと気持ちを受け止めてられるようになりたい..

財布を落としたとき、何であの時、ポケットに入れなかったんだろうとか、
細かいことは気になる...


(夢は強く願おう!)

夢は強く望んでいると、叶うかもしれないと話をされてました。

スポーツ報知のサッカーコラムを書くようになったのも、
フランスのワールドカップに行ったのも、ずっと、(そうなることを)願ってて、
いろんな偶然が重なって実現できたんだ。
僕のスタッフの中にも、僕と仕事がしたいと思っていて、スタッフになれた人もいる。

あまりにも違うことを願っていると叶わないかもしれないけど..
夢は強く願うことが必要なんだ..。

(人は鑑)

My Life を創って3年になります..
40になって、復帰してからが特に早かった..。
復帰した頃、ステージに立つと、客席から大丈夫?徳永さん大丈夫??という気持ちが
伝わってきて..、自分でも大丈夫なんだろうか?と思ったりしました。
大丈夫?と言ってもらえるのも、愛なんだけど。
楽しい時は、楽しい!って気がくるんだ、僕が楽しんでいるとみんなも楽しんでくれる、
みんなが楽しんでいると、僕らも楽しい..
僕が感動するものは、君らにも伝わると思うし、君らが感動しないものは僕も..
「人は鑑」なんだ...

ほんと、その通りかもしれないなぁ~と思います。

(ライブを終えて..)

最後の挨拶で、今日は着物を着た方が来られていて..と話をされていました。
和服を着た方が(客席から見て)最前列の右側にいらしたようです。
徳永さんのライブだから着物というのも粋ですね。(^.^)
(3/7 訂正)

以前よりも、大きな心でみんなを受け止めてくれているなぁ~と思います。
ライブ中にしても、客席、良く見てくれていて..
時々目が合ったとき...また来てくれて、ありがとう~って気持ち、伝わってきます。

2日共、これまでのいろんな思い包み込んでくれるような、とても優しい、素敵なライブでした。

東京厚生年金会館のライブには、参加できなかったので、次回は、ファイナルです。
大阪以上に、記憶がないので、レポにならないかもしれませんが、
もう少し、お時間をくださいね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

黄昏
2005年03月06日 20:18
こーみさん、レポ読ませて頂きました。
ファイナルで始まる前にお会いした時、泣きそうって言ってられたこーみさん・・
本当に徳永さんって幸せな方だなあって思いました。
大阪での徳永さん、本当に今までの会場と違った優しさが感じられましたよね。
私は今回、京都が初参加でしたが、大阪では歌い方も、MCも随分と変わっていた様に思います。
着物を着た方、2日目ではなかったかと思いますが、何だか、右の方に良く行かれてた様な記憶が・・(笑)
私は、とうとう、大阪のレポは書けませんでした。
こーみさんのレポを読ませて頂いて、再び、大阪厚金にいる様な気持ちがします。
どうも有り難うございました。
ファイナルのレポも楽しみにしていますね。
こーみ@管理人
2005年03月06日 22:39
黄昏さん、早速のコメントありがとうございます。

ファイナル前、既に感情が昂ぶっていたのか、泣きそうで危ないなぁ..と
思っていましたが、意外と淡々とライブが進んだので、
しっかりライブを見ることができました。

>大阪では歌い方も、MCも随分と変わっていた様に思います。

そうですね。同じ曲にしても、1公演見ていなかっただけでも
その時によって違っていたと思います。
MCにしても、その時に感じたことを話されていたんだなと思いました。

>着物を着た方、2日目ではなかったかと思いますが、

言われてみるとそんな気が...(^_^;)
やっぱり、記憶が混線していますね...

>再び、大阪厚金にいる様な気持ちがします。

実際に会場にいらした、黄昏さんにそう言っていただいて、
嬉しいです。

>ファイナルのレポも楽しみにしていますね。

ありがとうございます..
ファイナル書けないので、remindから書きます..と穴をあけないように
がんばってみます。

hana
2005年03月07日 13:17
わあ!大阪だ~!!っと
すごく懐かしくなりました。。。
私もなぜかファイナルよりも大阪の方がウルウルきちゃったような気がします。
終わった直後は忘れていた大阪2Daysが今ごろになって甦ってきてます(*^^*)

徳永さんの関西弁か。。。
そういえば、初日だったかな?徳永さんがもう44歳だ。。。なんてことを言っておられたときに
会場から「おっさん!」の一言が!!
これにはさすがに「しばくぞ!!おれがおっさんやったらなあ…」(これ以上はとてもじゃないけどかけません^^;)
とヒートアップされてましたね~(>▽<)
ごめんなさい。
せっかくこーみさんが“徳永さんの関西弁、とても柔らかい響きだなー”と書いてくださってるのに…^^;
高校時代の朝からカレーやお弁当&学食の話を聞きながら
「どんなけ食べんねん!」と心の中でつぶやいた私を思い出しました(^。^;)
着物の方、黄昏さんがおっしゃるように2日目でしたね。何しろ私のすぐ近くにおられたので。。。
いつもこーみさんが素敵なレポを書いて下さるのに私ってば馬鹿なことしか憶えてなくて…
こーみ@管理人
2005年03月07日 22:51
hanaさん、私の記憶がなかったところ書いてくれてありがとうございます。

ライブ中に、「しばくぞ!」出たぁ~(^.^)
というのは覚えているのですが、すっかり抜けてました。
ヒートアップはしていても、本気じゃないから
大阪にいるんだなって、リラックスされてるんだなとホッとしてました。
関西の人は、全くの他人だったら、「しばくぞ!」は、いきなり
使わないでしょう?使うのは、本当にキレてしまったとき。
でも、あの場面は、わざと溜めたりして、言うのを楽しんでいた
気がします。親しい人達と同じように、接してくれていますよね。
大阪ならではの距離感が、うらやましかったりします。

高校時代の話、朝からずっと食べてたんだ..と思ったけど、
食べ盛り&伸び盛りの時期ですもんね。

>着物の方、黄昏さんがおっしゃるように2日目でしたね。

今更ですが、2日目に持ってきました。
そう..着物の方の話、hanaさんから聞いたのに、どうして初日と
勘違いしたのやら..時々、とんでもない勘違いしてますから、
その時は教えてくださいね(^^ゞ

この記事へのトラックバック