〜風になりたい〜

アクセスカウンタ

zoom RSS REALIZE (1)

<<   作成日時 : 2004/05/10 23:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

何の計画もなくblogを始めて、人に見てもらっている実感が
なかったのですが、実際にコメントいただいて嬉しくて、新しい記事を
書いてみようと励みになりました。

今日は、私が行った徳永英明さんのライブの足跡の続きで、
REALIZE についです。このアルバムでは

コンサートツアー'89〜'90 REALIZE と
コンサートアンコールツアー'90 REALIZE の2度ツアーがありました。

今回は、'89〜'90のREALIZE をその1として書いてみます。


1989.7.30(日) 広島郵便貯金会館


最後の言い訳や恋人のヒットもあって、広島で初の完売!! 
嬉しかったです..
でも、一番喜んだのは、きっと、徳永さんだったのではないでしょうか。

広島は、ウッディストリートというライブハウスから、
(現在、そこは無くなっています)たった8人の観客でスタートしています。
しかも、その8人はメンバーのドラム、岡井さんの関係者だったとか?

ライブハウスでライブをしていたのは、輝きながら・・・が出る前のこと
なので、私もそのころの徳永さんを知りません。
今だに、その8人になりたかった..と思いますが、当時中学生だったので、
もしライブがあることを知っていても、ライブハウスなんて、絶対に
行かせてはもらえなかったはずですが。(^^ゞ

広島といえば、原爆ドームとカープ。今では、サンフレッチェもですが、
広島でのライブではよくMCでも、その話をされていました。

まずはカープ。ライブ前日に、広島に来た徳永さん一行。
ドラムの岡井さんがカープファンで、市民球場に野球観戦に
行ったそう。(ちなみに、徳永さんは、西武ファンです。)
メンバー紹介の時だったか、カープのヘルメットの形をした傘を差して
登場したのを見て、徳永さんが「それでドラムは叩けないでしょ?」と
からかうと岡井さん、傘を差したまま、ドラムを叩いて見せてくれた
こともありました。

徳永さんが広島で、原爆ドームを実際に見たとき、本当に、
戦争があったことを実感して、かなりの衝撃を受けたそうです。
そして、いつか原爆ドームの前で歌いたいと思ったとのことでした。

徳永さんの想いは、後にREALIZE ツアーのセットや、
ピースコンサート出演へとつながっていきます。
ピースコンサートの話は、いつか書きますね。

さて、曲順は不明ですが、このライブでの曲目は...

MYSELF〜風になりたい〜、ラバーズ、レイニーブルー(アカペラで)、
夏のラジオ、抱きしめたい、BIRDS、シック、輝きながら・・・、
HONG KONG NIGHT、あなたのために(ギターを弾きながら)、
DEAR・・・、眠れない夜、You're in the sky〜Eolia〜、
そして星になったよ、恋人、コバルトに消えたブルー、最後の言い訳、

<カバー> A song for you、百万本のバラ

A song for you ですが、徳永さんが20世紀Jrに提供した曲
(Song for you)    だったのか、

〜誰も気づきはしない 独りよがりの叫びなど
広がる空を見た 大きさに負けていた...
....singing song for you...〜    と訳詞をつけて歌った、曲だったのか...
思い出せません。(たぶん、後の曲だったような気がします。)

(本編ラスト) 君の青
(アンコールラスト) 僕の時計

が歌われました。
次回は'90 のアンコールツアーのREALIZEの予定です。

最後まで読んでくれて、ありがとう....

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こーみさんこんにちは。徳永さんの生き方に感銘を受けました。透明感のある美しい歌声の中には、いろいろな思いがあるんでしょうね。こーみさんの知っている徳永さんを、もっと私も知りたいと思いました。
佳恋
2004/05/11 19:38
佳恋さん、来てくれてありがとう。歌はもちろん、徳永さんの前向きな考え方・生き方も、ほんとに素敵だなと思っています。ライブのことにしても、他のことにしても、私の力ではとても伝えきれません。でも...、何かを伝えてみたくなって、このページを始めました。今の徳永さんに追いつくまで、当分かかってしまうけど...(^_^;)
またいらしてくださいね。
こーみ@管理人
2004/05/11 21:19
こーみさん、こんばんは〜Hanaです〜(^^)
8人だけのライブですか!?徳永さんにもそんな時代があったんですね…。こーみさんと同じくその8人になりたかったなあ…。名古屋の200人でも夢のような時間でしたもの。。。私の知らない頃の徳永さんのお話、これからもいっぱい聞かせてくださいね!“恋人”って好きな歌なんです。今度の野外で歌って欲しいなと密かに思ってるんですが、こーみさんのリクエストは?また、教えてくださいね〜
Hana
2004/05/11 22:13
Hanaさん、いらっしゃいませ〜。コメントありがとうございます。野外のリクエストですか...まだ考えていないのだけど、久しぶりに、サックスとかが入る曲が聞いてみたいかな。きっと、今度は夕暮れから夜になりそうだから、ライブの終わり頃に"恋人"、とっても似合いそうですね♪
こーみ@管理人
2004/05/11 23:05
久々に≪百万本のバラ≫を聞きました。
登紀子さんの年齢を感じさせない声、でもその声にはいろいろな思いが込められているようで
私のココロに真っ直ぐに飛び込んできました。
現在の徳永さんがこの歌を歌ったら…
聴きたいなって思いました。
〜風音〜
2004/05/24 20:59
〜風音〜さん、こんばんは。登紀子さんの≪百万本のバラ≫も、最初のころと、今と全く違う表情を見せてくれていることでしょう。今の徳永さんだったら、とても切ないこの曲も、あとで心が温かくなるような、登紀子さんとは違う絵を見せてくれそうですね。
こーみ@管理人
2004/05/24 22:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
REALIZE (1) 〜風になりたい〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる